安心・安全への取り組み
原料生産卸の責任として、
安心と安全をお約束するために。

清水製茶の名は表に出ることはありませんが私たちの栽培したお茶は様々な企業様により、飲料用のお茶としてはもちろんのこと様々な加工品に姿を変えて皆様のお手元に届いています。

清水製茶は原材料の製造元として高品質・安心・安全を供給・お届けするために

・有機栽培への取り組み

・生産管理・栽培管理体制の改善取り組み

・環境保全

を常に行っています。

安全を確実にする
「見える安心」= 第三機関による認証

​清水製茶では3つの認証機関より認証を受けています

​有機JASマーク

生産において3年以上使用禁止農薬や化学肥料を使用していないこと。

遺伝子組み換え技術を用いてないこと。

茶畑から生産・加工・出荷に至るまで、他の一般茶と区別し、それが記録されていること。

以上のことが遵守されているか、農林水産省に登録された認定機関の審査を毎年受けていること。

ASIAGAP

○農場運営 ○食品安全 ○環境保全 ○労働安全 ○人権・福祉

農産物の生産工程全体を経営の基本、経営資源の管理、栽培工程における共通管理の3つに分類し、上記5項目に関わる重要な管理点に注目して農場管理を行うことにより、上記5項目について適切に対応する ことができる。

農産物の安全性を高める科学的なアプローチであり、農業生産者が自らの品質保証の仕組みとして導入する ものである。またASIAGAPは、生物多様性の維持を含む環境保全型農業を基本とした持続的な農業経営を実現するものである。

K-GAP

県内で生産される農林水産物を対象

生産・栽培基準に適合した生産管理又は栽培管理がなされ,適正に管理された施設等で集出荷が行われていること。

生産履歴等の記録・保存の確実な実施,生産管理責任者等の設置,適正な表示,消費者の疑問若しくは質問又は万が一の事態に速やかに対処できるなど消費者の信頼を得られる体制が整備されていること。

お問合せTEL

0995-76-0834

〒899-6502 鹿児島県霧島市牧園町三体堂1440

© 2018 清水製茶株式会社

清水製茶株式会社